プロフィール
yyy
◆◆2007.11.16 掲載◆◆

今日は、横浜本社の応接間をご紹介しますね。

初めて、お取引先の会社を訪問する時は、結構ドキドキしたりしませんか?
私は苦手です。。 
どんな場所か予め解っていれば、このドキドキは少し良くなると思うのですが… 
「営業さん達はスゴイなぁ」って思います。

ちなみに、↓これが横浜本社の応接間です



会社の応接間ぽくないでしょ? 
電気も白熱灯のせいか、「個人宅の居間」みたいな感じです。
打合せテーブルは、昔はソファーだったのですが、大きい図面を広げたり、製品を載せたりすると不便だったので、家具やさんの、ダイニングコーナーで見つけた、テーブルセットを使っています。

ただ難点が1つ、、この応接間のエアコンの調子が、今ひとつ悪いんです。
夏は冷えるのに時間がかかり、冬は温まるのに時間がかかる…
なので、いらっしゃる時間を教えてくださるれば快適(?)な温度にしておきます。

〜おわり〜

◆◆2007.10.23 掲載◆◆

今日は横浜工場の紹介です。
ちょうど今は、外壁を塗り替えているんですよ。



私は違う色が良かったんだけど・・・」 (><)ザンネン

この足場で、高所の塗り替えを良くできるなぁ・・・と感心して見物しています。

この横浜の本社工場は、建物が2つあります。
上の写真の工場から、うちの会社はスタートしたので、こちらに「横浜石英」という看板が付いているんです。
だから、初めてのお客様はこちらの建物の扉を開けるのですが、扉を開けると、いきなり製造現場になるので、戸惑う方が多いです。

実は事務所は、少し離れた別棟の2階にあります。
こちらの建物には、看板が付いていないから、初めて来られた方で「横浜石英」だと解る人は居ません。。


不便だと思うのですが、一応は敷地もつながっているので、会社の入口を2箇所にする気にもなれず、また「縁起が良さそう!」と感じている、開業当初の入口の向きを、変更する気にもなれなくて、今の状態なんです。。


横浜の本社工場の周りは、開業した当時よりも、住宅が増えてしまいました・・・
目の前に小学校も在るので、道路には「小さい子供」も多いです。
車を運転して、ヒヤリとした事が何度かあるので、私は会社の周りはスゴクゆっくりと運転しています。
横浜工場こられる際には、皆さんも、気を付けて下さいね。

ちなみに、うちの工場の敷地は小学生の「抜け道」に利用される事があります・・・
私に見つかると、注意されますけれど。
ガラスでケガをしたら、可哀想なので注意してるのですが、きっと「恐いおばさん」って思われてます・・・


 ◆ここです! 「横浜石英・本社工場」

 駅から遠いので、車の方が便利です。
   ・車は保土ヶ谷バイバスの下川井から、中山方面に5分。
   ・電車は相鉄線鶴ヶ峰駅からバスで20分、「都岡」で下車です。


〜おわり〜

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

clock

yokohamasekiei

We make the parts of glass

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM