最近、人気!? 「青板ガラス」

0
    青板ガラス(ソーダガラスとも呼ばれています)は、色が本当に青色のガラスです。「ラムネ」の瓶の色をイメージしていただくと、解り易いです。

    熱に対しては石英ほど安定性は無いのですが、熱のかからない部分の装置用の窓や、検査台の部品素材に使用されています。 




    ここ数年で、青板ガラスを材料に使用した部品の加工以来が増えてきました。
    左の写真の様に、材料自体の、透明な両面を活かした部品が多いです。
    大物になると、下準備や後処理の工程で、熱を加えた際に温度差で割れたりします。。 石英ガラスと大きく違う点です。

    ◆2210×2550mmサイズの青板ガラスまで、加工実績あります。
    ◆青板ガラスの加工の得意な担当者が数名おります。


    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    clock

    yokohamasekiei

    We make the parts of glass

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM